米肌 ヒフミド

米肌とヒフミド どっちがいいの?

 

米肌?ヒフミド?

 

私はかなりの乾燥肌なので、もっと潤いをつけたいです。
セラミド系の化粧水や美容液はとても潤い効果が高いと聞きました。
ヒフミドや米肌が評判良いということで気になっています。
まずはトライアルセットをいくつか使ってみようと思いますが
セラミドが含まれている化粧水、美容液を使ったことがある方、
使用感など教えてもらえますか。

 

先日、質問サイトでこんな質問を見つけました。
乾燥肌でお悩みの方なら気になる質問ですね。
肌が乾燥するとバリア機能が低下して、シミやくすみ、シワやたるみなど様々な肌トラブルを招いてしまうかもしれません。
それに肌だ乾燥していると、化粧ノリも悪くなったりと良いことはありません。

 

そこで気になっている人も多い米肌とヒフミドを比較してみました。

米肌とヒフミドでどちらを買うか迷っている

 

同じ保湿ケアだけど、どう違うの?どっちを選べばいいのかわからない

 

という方は是非参考にしてみて下さい

 

米肌とヒフミドの特長は?

 

どちらもセラミドに着目した乾燥肌におすすめの人気スキンケアですが、特長がが違うみたいです。
それぞれの特長を比較してみました。

 

コーセー 米肌 小林製薬 ヒフミド

 

・水分保持機能を改善する成分ライスパワーNO.11エキス配合

 

・ライスパワーNO.11エキスはセラミドを創り出す成分

 

・肌潤改善エッセンスは医薬部外品の認定を受けている

 

・毛穴の悩みが改善されたという声が多数

 

 

・人の肌にあるセラミドと全く同じ形のヒト型セラミド配合

 

・3つのヒト型セラミド1,2,3でトリプルアプローチ

 

・ヒト型セラミドは他のセラミドに比べて保水力が約3倍

 

・全品にヒト型セラミドを配合

 

 

どちらも年齢を重ねると減少していくセラミドがポイントの化粧品のようですね。
セラミドは角層の細胞の間で水分を抱え込む保湿成分です。

 

このセラミドをヒト型セラミドという形で外から補うのがヒフミドです。
ヒフミドの全商品にヒト型セラミドが配合されているようです。

 

米肌はライスパワーNO.11エキスの働きで肌内部でセラミドを創り出す効果があります。
ライスパワーNO.11エキスは現在は世界で唯一のセラミドを創り出す効果が認められている成分です。
しかも米肌の肌潤改善エッセンスはライスパワーNO.11エキスを高濃度で配合しているので
医薬部外品として認められています。

 

米肌とヒフミドの違いを簡単に説明すると
肌のハリや潤いに必要なセラミドを
外から補うか、中でつくるかの違いです。

 

米肌とヒフミドの価格は?

 

どちらもお試しのトライアルセットがあります。
いきなり何千円もする本商品は買えないのでこの辺は安心ですね。

 

米肌 トライアルセット ヒフミド トライアルセット

トライアルセット1,500円 送料無料

 

セット内容

  • 肌潤石鹸 15g
  •  

  • 肌潤化粧水 30ml
  •  

  • 肌潤改善エッセンス 12ml
  •  

  • 肌潤クリーム 10g
  •  

  • 化粧水マスク 1回分

 

米肌トライアルセットの詳細

トライアルセット980円 送料無料

 

セット内容

  • クレンジングミルク 10ml
  •  

  • ソープ 16g
  •  

  • エッセンスローション 20ml
  •  

  • エッセンスクリーム 4g
  •  

  • UVプロテクトベース 5g
  •  

  • トートバッグ

 

ヒフミドトライアルセットの詳細

 

米肌は14日間のお試しセットで1,500円です。
洗顔から保湿クリームまでひと通りためしてみることができます。化粧水マスクが1回分だけ付いています。

 

ヒフミドは1週間から10日分といった内容で980円ですね。
こちらはメイク落としから保湿クリームまでのセットになります。今ならおまけで花柄トートバッグがもらえるみたいです。

 

どちらもお試しということで、お手頃価格で購入して試してみることができると思います。

 

トライアルセットを試してみて「続けてみたい!」

でも本商品の値段は?

 

トライアルセットはお得な値段設定でお試しできるわけですが、いざ継続して使ってみようと思ったときは本商品を購入することになります。
トライアルセットは通常お一人様1回限りですからね。

 

そこで継続する場合の本商品の価格について調べてみました。

 

米肌、ヒフミドともに通常の本商品は、単品購入と定期コースのどちらも選ぶことができます。
トライアルセットの内容の本商品の単品価格を調べました。

 

米肌の単品価格 ヒフミドの単品価格

肌潤石鹸 80g・・・3,500円

 

肌潤化粧水 120ml・・・5,000円

 

肌潤改善エッセンス 30ml・・・7,000円

 

肌潤クリーム 40g・・・5,000円

クレンジングミルク 120ml・・・3,240円

 

ソープ 80g・・・3,240円

 

エッセンスローション 120ml・・・3,240円

 

エッセンスクリーム 22g・・・4,320円

 

UVプロテクトベース 30g・・・3,240円

 

本商品価格を比較してみると
ヒフミドのほうが少し価格帯が低いという事になります。
使い続けるなら少しでも安いほうがいいので価格が安いというのは魅力的なポイントですね。

 

 

定期購入はどんな感じ?

継続して使うなら、当然ですが定期購入が最安です。
米肌、ヒフミドともに定期コースでの購入は最低でも3回のお届けが条件になるみたいです。なので解約する場合は3回目以降ということになると思います。(お届け日の変更やスキップはできるみたいです)

 

 

それぞれの定期コースのメリット

 

米肌の場合は定期コースで購入すると、商品の値引きじゃなくて3回に1回同じ商品を1つおまけで貰えるというサービスです。
つまり、3回分の支払いで4個の商品が手に入るということです。なので実質25%引き相当になりますね。

 

例えばトライアルセットの内容の本商品を定期購入した場合は、単品合計が20,500円です。この価格は変わりませんが
3回に1回それぞれの商品を1個ずつ余分にもらえるので実質1回分は15,375円になります。(25%オフ相当)

 

ヒフミドの場合は少し複雑で、1回の支払合計が
1,944円以上で10%オフ
3,240円〜 ・・・12%
6,480円〜 ・・・13%
10,800円〜 ・・・15%
32,400円〜 ・・・16%
という具合で、単品価格の合計から割引されるというものです。
なので、例えば同時にトライアルセットの内容の商品を届けてもらった場合は
単品合計が17,280円なので15%オフの14,688円になります。

 

米肌が4商品で15,375円
ヒフミドは5商品で14,688円

なので単純に価格だけの比較では
定期コースで購入した場合もヒフミドのほうが安いということになります。

 

 

米肌とヒフミドの評判、口コミについて

 

購入しようか迷っている商品の評判や口コミは誰でも気になるものですよね。
公式サイトには実際に使った人の声が掲載されているので紹介します。

 

米肌の感想

26最女性
1週間くらい使ったら、肌がふっくらして、毛穴が気にならなくなりました!落とすケアだけじゃなくて潤いも大切だったんですね。

 

43最女性
米肌の化粧水とクリームは肌にすーっとなじんで、使い続けていくうちに毛穴が目立たなくなって肌がツルンってしてきました!

 

ヒフミドの感想

匿名希望
今まで肌に元気がなく、ファンデーションの厚ぬりでごまかしていました。ヒフミドを使い始めてから、頬の毛穴が引きしまった感じがします。特に泡がキメ細かく、包み込むように汚れを落としてくれるソープに感動!

 

30歳女性
クリームを使い始めてから、乾燥知らずです。10個以上リピート中です!夏も強い紫外線でダメージを受けているから、クリームでしっかり保湿力を高めたいと思います。

 

さすが公式サイト。良いこと書いていますね。

 

ただ、公式サイト以外でも調べてみると、米肌もヒフミドも「良かった、効果があった」という口コミもあれば「私の肌には合わなかった、効果が感じられなかった」という口コミもあります。

 

これはある意味当然で、すべての人が同じ結果にはならないということです。肌質や肌の状態は人それぞれなので、結局は自分の肌で使ってみるしかありません。いい口コミをかいている人には良かったとしても、あなたにとって良いとは限らないということです。

 

例えば、100人中98%の人が良かったと言っても、2人にとっては良くなかったということです。
どんなに多くの人が「これはいい商品です」と言っても、あなたの肌に合わなければ、意味が無いということですね。
なので口コミを気にしすぎてあれこれ悩むより、良さそうだと思ったら試してみるほうが早いですよ。

 

米肌とヒフミドの比較まとめ

 

化粧品選びで大切なことは、自分の肌の悩みにあっているか?と、自分の肌に合うのか?だと思います。
違う悩みの化粧品だと思っている効果が感じられないし、使うと肌が痛くなるようなものは使えません。

 

なので乾燥肌で悩んでいるなら、まず乾燥肌を改善するための成分が入っていることが必要で、それをクリアしたあとに自分の肌でトラブル無く使えるかどうかを試してみるのが良いと思いますよ。